【知っておきたい】PINコードとPUKコードの違い | フィシ子のブログ

【知っておきたい】PINコードとPUKコードの違い

こちらもどうぞ
仕事
アイキャッチ画像も上記画像も本話題と直接的には関係ないですが、セキュリティという意味では同じということで使わせていただきました

はじめに

みなさんこんにちは!フィシ子です!

近年セキュリティについての話題が後を絶たないと思います。

ハッカーなどもいて、悪用される可能性もありますもんね。

そこで、今回はスマホ関連のセキュリティとして、PINコードPUKコードについてお話しようと思います。

PINコードとは

情報システムが利用者の本人確認のために用いる秘密の番号。

PIN(暗証番号)とは – IT用語辞典 e-Words (e-words.jp)

PUKコードとは

PINロック解除の際に必要となる暗証番号。

PINロック(PUKコード)とは – IT用語辞典 e-Words (e-words.jp)

PINコードとPUKコードの関係性

このPINの確認に3回連続して失敗すると、本人ではないと判断されてロック状態となり、カードが利用できなくなる。ロック状態を解除するには、PINの設定時に同時に登録したPUKコードを入力しなければならない。PUKコードの入力に10回失敗すると利用者側での解除はできなくなり、通信事業者の施設に持ち込んで身元の照会などを行わなければならなくなる。

PINロック(PUKコード)とは – IT用語辞典 e-Words (e-words.jp)

PINコードを設定しておくと、端末を再起動したときなどにPINコードが求められるようになります。

複数回誤入力した場合、最終的にPUKコードを求められ、それも間違えると電話番号やモバイル通信(4Gや5Gなど)を司るUSIMカードが無効化されることになります。

つまり、USIMカードが無効化されると、電話や4Gなどでの通信ができなくなります。

また、USIMカード再発行が必要になり、手数料(基本的には税抜き3000円)がかかるようです。

PINコードとPUKコードの違い

PINコード

利用者が任意で設定するもの。(キャリアによって初期値あり)数字。

PUKコード

PINコードを規定回数誤入力した後に必要となる値。数字。利用者で設定することができず、キャリアに問い合わせる必要がある。

おわりに

ただでさえ、スマホ関係で暗証番号やパスワードなど、複数のセキュリティ関係の値を控えておかなければならないのに、さらにPINコードやPUKコードもあるなんて!

と思いますよね・・・

でも、それぐらいセキュリティが重要視されているということですね。

「あれ、PINコード何を設定してたっけ?」となったりするとどうしても面倒で、かつ任意だから設定しない人もいるかもしれませんが、それが原因で自分の情報が悪用されるなてこと、考えたくないですよね!

自分の情報は、使えるものは使って自分で守っていきましょう!

ではまた!

参考

Android デバイスで画面ロックを設定する - Android ヘルプ
画面ロックを設定して、Android スマートフォンまたはタブレットを保護できます。デバイスの電源を入れたり、画面を復帰させたりするたびに、PIN、
iPhone や iPad で SIM PIN を使う
SIM カードを PIN (Personal Identification Number) でロックしておくと、電話をかけたりモバイルデータ通信を使ったりする際に本人確認コードの入力が必須になります。
事務手数料 | ご利用料金の確認・お支払い | My SoftBankの使い方 | サポート | SBパートナーズ | ソフトバンク
ソフトバンク携帯電話のご契約(機種変更、新規・のりかえ)時に必要な契約事務手数料についてご案内いたします。

これまでにない新しいグッズを試してみたい方↓

割引価格でおトクに遊びたい方↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました